FC2ブログ

キャロットシードの精油

2010/11/18 Thu

キャロットシードの精油は、その名前からおわかりかと思いますが、ニンジンの種子から抽出されるエッセンシャルオイルです。

ほのかに甘いお馴染みの香りがします。
キャロットシードは、心身ともに清らかにしてくれる精油とされています。
アロマテラピーでは、特に成熟肌のフェイシャルマッサージに適しているということでよく利用されています。

キャロットシードの精油の原料植物となるDaucus carotaは、野菜としておなじみのニンジンの一種なのですが、1.5mほどにも生育する種類であり、食用には適していません。
白色に近い淡い黄色の花を咲かせ、柔らかい葉にはうぶ毛があります。
種子以外では、根からも溶剤抽出法で精油が得られますが、これはアロマテラピー用ではなく使用できませんので注意しましょう。

テーマ : 健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 精油 キャロットシード

カンファーの精油

2010/11/15 Mon

カンファーは日本人には楠の名前で馴染みの深い植物です。
関東以西に広く分布しており、公園などでも見かける常緑樹です。

海外でも中国からボルネオ、マダガスカルまで広い範囲に分布していますね。
非常に丈夫な樹木で、樹齢1000年を超えるものもあります。
樹高30mもの高さまで成長し、きざきざのある小さな葉と白い花をつけます。
カンファーは、通常樹齢五十年以上の成熟した木から採油されます。
淡黄色の花を円錐形につけ、球形の果実を実らせます。

カンファー・ホワイトの精油は、鋭く染みとおるクリーンな香りが特徴と言えます。
爽快な強い香りは、心を明るくしてくれる働きがあります。
和名は樟脳です。
優れた虫除け特性があるので、古くから防虫剤の原料として知られてきました。

また、楠の木は、 防腐作用に優れた樟脳を至るとところに含んでいるため、腐りにくく、日本や中国では古来から、船や仏像、寺院の材料に使われてきました。

テーマ : 健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 精油 カンファー

カルダモンの精油

2010/11/12 Fri

カルダモンの精油は、スパイシーな中に、レモンのような鮮やかさを含んだ特徴的な香りがします。

カルダモンは、心理面に対しては、周囲に対して壁を作っているような人の心でも、温かくほぐす力があると言われています。
また、スパイシーな香りは頭脳を刺激して、意識を冴えさせてくれますね。
イランイランやパチュリーと同様に、カルダモンも催淫特性があると言われる精油です。
オリエンタル調の甘美な香りを持つ手作り香水を作りたい場合は、カルダモンを少し配合してみるのも良いでしょう。

カルダモンの実は、インドや中国の伝統的なフィトテラピーの世界では、三千年以上昔から今日まで重要視されてきました。
また、インド人は、カルダモンを催淫特性のある植物とみなし、盛んに利用していたようです。
一方、エジプト人は主に香料や薫香としてカルダモンを取り扱っていました。
現代のエジプトでは、コーヒーのように飲用にも利用されています。

テーマ : 健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 精油 カルダモン

カユプテの精油

2010/11/10 Wed

マレーシアを中心とした東南アジア原産のフトモモ科の常緑樹であるカユプテは、東南アジアでは、とても多くの用途に利用されてきた植物です。
インドネシアでは、水蒸気蒸留法で抽出したカユプテの精油が、なんと数百年も前から使われていました。

そんなカユプテの精油は、同じフトモモ科であるティートゥリーに近く、クールで清潔感のある香りがします。

フトモモ科の精油は、いずれも優れた抗菌特性があるのが特長です。
カユプテはやや甘酸っぱい雰囲気を香りに含んでいます。
このため、ティートゥリーやユーカリよりも優しく、心地よい香りと感じる人が少なくありません。
部屋の空気を浄化したいけれどユーカリやティートゥリーなどの薬品っぽい香りが苦手な場合や、強い香りが適さない場合などには、カユプテが役立つことでしょう。
特にベルガモットやレモンなどの柑橘系とブレンドすると、部屋の空気を浄化し消臭すると同時に、とても心地よい香りのルームフレグランスになってくれます。

テーマ : 健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 精油 カユプテ

カモミール・ローマンの精油

2010/11/09 Tue

ヨーロッパ南部及び西部産の多年草のカモミール・ローマンの精油は、深いハーブ調の中に、青リンゴに似たフルーティーな香りをたずさえています。
しっかりとしたその特徴的な香りは、緊張、怒り、恐怖などの感情をほぐして、心を深く落ち着かせてくれる力があります。
数ある精油の中でも、作用が穏やかなもののひとつであることも、カモミール・ローマンの特長です。

心地よく眠りたいときの精油として適しているので、ラベンダーやオレンジ・スイート、マージョラム・スイートと並んで良く使用されています。
就寝前のアロマバスや寝室にアロマランプで香らせるのも良いですね。

カモミールには、カマズレン(アズレン)という優れた物質が含まれています。
含有量はカモミール・ローマンのほうが、カモミール・ジャーマンよりも少ないですね。
身体に対する特性から、女性にとって重宝する精油でもあります。

また、ハーブティーとしては、カモミール・ジャーマンのほうが良い味がします。

テーマ : 健康、マッサージ、ダイエットで癒されたい
ジャンル : ヘルス・ダイエット

tag : 精油 カモミール・ローマン

プロフィール

コロタン

Author:コロタン
よろしくです

最新記事
カテゴリ
検索フォーム
タグリスト
月別アーカイブ
お気に入りリンク
ランキング
にほんブログ村 美容ブログへ
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ

ページランク表示用ブログパーツ E-PageRank



スカウター : コロタンのアロマ精油全百科

フィードメーター - コロタンのアロマ精油全百科

  • SEOブログパーツ

カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31